109tokuの四国巡りぞなもし

ダンボーと生麦大豆二升五合

剣の御所の巻

前回の続きです。

大成(たいせい)神宮の敷地には色々な施設があります。

その一つが剣の御所です♪(´ε` )

f:id:Toku109:20180705071706j:image

一万本のエビネの姿は何処にも無く森に帰ろうとしています♪(´ε` )
f:id:Toku109:20180705071713j:image

源田實大佐の遺髪を納めた遺髪塔です。

f:id:Toku109:20180705072249j:image

他にも色々な石碑がありました。

f:id:Toku109:20180705074831p:image

風鈴の親玉みたいなヤツが大成神宮には二基設置されています。結構風が吹いてる場所なので急に独特な音が響きビックリします。
f:id:Toku109:20180705071726j:image

剣の御所です。

普通の一軒家に見えますが物凄く綺麗な造りです。

f:id:Toku109:20180705070617j:image

詳しく説明されてました。
f:id:Toku109:20180705070643j:image

歴史的にも価値があると思うのだけれど知られていないんだなぁ〜

f:id:Toku109:20180705075528j:image

まぁしかし面河の山奥の更に最深部に、こんな凄い規模の施設がひっそりあるなんて正直ビックリです。

f:id:Toku109:20180705070638j:image

静かにお散歩するには良い場所です。ここまで来るのが大変だけど笑

f:id:Toku109:20180705075703p:image

んでもう一つビックリなのは誰もいないって事です。『軽い神隠しか迷い家じゃない⁇』と勘違いしそうになるほど誰もいません。
f:id:Toku109:20180705070632j:image

おがくら広場は多目的広場みたいです♪(´ε` )

f:id:Toku109:20180705073441j:image

一段上がるとココに出ます。

ちょうど本殿の上になります♪(´ε` )

f:id:Toku109:20180705073705j:image

猪が掘り返した跡がチラホラしてます。
f:id:Toku109:20180705071742j:image

気多の峯への入り口です。

階段があるのですが崩れているし今は藪の中です。

気の多い山へは、神宮入り口鳥居左側にある蛍林道を山頂電波塔方面に登り(途中風穴入り口あり)尾根道を南に歩くと気多の山頂です。
f:id:Toku109:20180705071720j:image

気多の峯から五代ヶ森を抜け堂ヶ森、ニノ森に行けます。まぁとにかく人があまり来ない場所です。
f:id:Toku109:20180705070625j:image

続く